【PR】
★ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編〜 ★ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法(DVD2枚組)
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> バイク ライディング テクニック >> コーナーリング・フォームのライディング・テクニック、リーンインとは?

コーナーリング・フォームのライディング・テクニック、リーンインとは?

ジョー・オニヅカの「ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ハーレー・アメリカンバイク編〜」の公式サイトはこちら



 リーンインとは?

コーナーリング中、

バイクのリーン(傾き)に対し、

身体を入れた(さらに傾けた)フォームのことです。



特徴として、

ひとつめは他のフォームと比較すると、

同じ速度、同じ半径のコーナーを走行する際、

バイクの傾きが少なく(浅く)てすむ。

このため滑りだしは遅くなる。



ふたつめは滑りだしてしまったとき、

コントロールができなくなる。

その理由は、車両が滑ることによって、

コーナー内側にある身体がさらに内側に落ち込んでしまうからです。

ジョー・オニヅカの「ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ハーレー・アメリカンバイク編〜」の公式サイトはこちら



3つめは身体が内側で低い位置にあるため、

目線の位置も低くなる。



4つめは、

リーンインの発展型がレースなどで用いるハングオンとなる。



ridingmasplus | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:バイク ライディング テクニック
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Comment








Trackback